便りの集中

今週は不思議な週でした。

と言うのも、何年も連絡のなかった人たちから、集中して連絡がいくつも重なったからです。

「桜を見に行くのでお昼食べませんか」や「日本に来てます。○○曜日の○○なら空いてます…(誘ってください…という言葉が隠れている)」「急に○○さんを思い出しました」など。メールだけの連絡もありましたが、今まで音沙汰のなかった人からだけに、私が死ぬ噂でも流れたのかと疑うくらいでした。結局はただの偶然なだけだったのですが、こんなに重なることがあるのだと、嬉しい便りでした。

知人たちがなにかの拍子に私を思い出してくれたことに感謝です。

広告