国立西洋美術館の常設展

私は国立西洋美術館の建物と常設展が好きです。430円で重要文化財の建造物に入れ、そしてピカソ、モネ、ルノアールなどがゆっくりと見られるなんて、素晴らしいと思いませんか。
今日はル・コルビュジエの没50年の展示が「常設展」の中で開催されたのでそれ狙いで行ってきました。涼しい美術館の独特の空気感で、リフレッシュできました。

image

広告

コメント / トラックバック2件

  1. 優雅な時間を過ごしましたね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。