毎年思うこと

冬になると「今年の冬はどうやって乗り切ろう」、夏になったらなったで「この夏をどう乗り切ろう」と思っています。この家に越してから冬は7回目になるのに、毎年初めて冬を越すような気持ちになり、「どうやって乗り切ろう・・・」と考えてしまうのはなぜなのか、自分でもわかりません。

心のどこかで、「今の生活は仮の暮らし」とでも思っているのか、この生活に実感がわかないときがあります、適当に流して生活しているから、記憶に残っていないのかも。自分でもわからないだけに、他の人にはわからないですよね。

時は確実に過ぎているのに、毎年同じことを考えています。

もっと一日一日の生活を充実させれば、変わってくるんだろうか。う~ん、わかりません(悩)。

人気ブログランキングへ

広告

コメント / トラックバック4件

  1. おひさしぶりのコメントです。興味深いなあと思って。
    私は、実家で過ごした中学・高校時代の記憶がすごく薄いのだけれど、
    それは、可もなく不可もなく、環境に疑問を持たずに適応していたからだと自己分析してます。
    簡単にいえば、大きな不安と無縁で、逆にものすっごい楽しいことも多分なかった。
    それは「不幸」に比べればずうっと幸せなことなのだろうと思っています。

    モボモガさんの場合はどうなのかな・・・。
    冬は嫌い?「どうやって乗り切ろう?」はちょっと後ろ向きにきこえます。
    冬のこの時期が苦手な人は多いから、ちょっとした風邪のようなものかも。
    周期的に感じる感情の波ってあるものよね。
    そういうときは、流れに身を任せて息を潜めていると、”日ぐすり”が効きますよ。

    私は、毎年2月は”運気の滞り”を感じるけど、今年はちょっとマシ。
    そんな勢いで、ナゾのコメントでした(笑)

    • keroさん、コメントありがとうございます。
      なんとなくですが、keroさんの言いたいことがわかる気がします。その通り、私の今の生活、可もなく不可もなくです。ただ、時たまこのままでいいのかと、漠然とした不安に駆られたりしますけど。

      年に数回感情のリズムが崩れるときがあるのですが、今はそんな感じかも。そういうときの対処方法も、年を重ねなんとなく身につけてきたので、今回もなんとか乗り切ります!

      とりとめもない私の一言に、ナゾのコメント(!?)をありがとうございました(笑)。

  2. 年を重ねると、そうね、「対処方法」もなんとなくわかってきますね。
    毎年繰り返すリズムと、それより大きなリズムもありますよね。
    自分を信じて、大風が頭上を吹き抜けるのを待ちましょう。。

    いきおいついでに・・・
    友達の展示イベントが来月蒲田図書館であるので、よければお出かけ下さい。
    手を動かすことが好きなモボモガさんは好きかも(近いし?)と思って。
    (迷惑だったらこのコメントごと削除しちゃってね)
    http://koi-press.jugem.jp/?eid=655

    • keroさん、コメント&面白そうな情報ありがとうございます!!
      お友達の展示、可愛い~~。
      日程調整して、なんとか訪れたいと思っています。

      ありがとうございま~~~す♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。