自然教育園

まだ風邪が治りきらない週末でしたが、森林浴をしに自然教育園にいってきました。ここは国立科学博物館の付属の施設で白金台にあります。その広さは6万坪と広大です。

白金台にこ~んなに広い緑があるのです

しかもここは国指定の「天然記念物及び史跡」なのです。入園定員を常時300人とするなど自然を守る努力をかかしていません。都内にいて、簡単に緑の香りと鳥の鳴き声に包まれるには良いスポットです。

園内に入る前にリボンをもらいます。 さて、入園しましょう。まず入園の前にリボンをもらいます。これで入園者をカウントするそうです。

いろいろな講義があります 今月の見どころも教えてもらえます 植物に説明あり

見どころや植物の名前がわかるように名札があります。

ホオジロの仲間の「アオジ」です。自然教育園で越冬しています  こんな質問票もところどころ立っています。

園内 園内

まだモミジは色づいていませんでしたが、広い。

園内

そして自然がたくさん残っている。スズメバチの避け方も教えてくれています。

SBSH1871

どこかの山に行ったよう・・・。しかしここは港区白金台。

リボンの返却をお忘れなく

最後は、リボンを戻して帰ります。お疲れさまでした。

こちら→人気ブログランキングへを一日一回クリックしてくださるとブログ更新の励みになります!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。