モンブランの万年筆

私が初めて海外に行ったのは小学生の時。その時の父へのお土産がモンブランの万年筆セット。まあお土産と言っても父のお金で買ってきていたんですけどね。モンブランセット

ここ十数年見ていなかったのですっかり失くしたと思っていたら、父いわく今も持っているとのこと。家族誰ひとり「絶対に失くしている」と父の言葉を信じていなかったのですが、ちゃんとあったよと写メールが届きました。さすがブランド物。高価なだけに、心理的に(?)大切にしてくれていたのですね。小学生でモンブランをちゃんと買って帰ってこれた私、すごいなと思います。

広告

コメント / トラックバック2件

  1. ブランド品だから大切にとっておいたわけではないですよね、きっと。

    お父さん…だもんね。

  2. 優しい父なので、そうだと思うのですが。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。