目黒不動尊

暖かくなったので、愛車で目的もなくふらふらし、目黒不動尊と呼ばれる瀧泉寺まで足を運びました。節分に向けて豆まき式の準備がなされていました。

目黒不動尊 目黒不動尊

仁王門をくぐると正面に大本堂へ向かう急な階段がありました。

大本堂に繋がる急な階段。向かって左が水かけ不動明王です。  水かけ不動明王

階段にあがる手前左には「水かけ不動明王』がおり、私も水をかけてきました。みんなから水をかけられているので、不動明王はピカピカに輝いていました。

大本堂

大本堂も立派です。

愛染明王

愛の守護神である愛染明王がこちらに祀られていました。縁結びの神様とも言われているだけに、恋愛の絵馬がたくさん飾られていました。たくさん頼みごとをされて大変でしょうね。目黒不動尊は境内が広々としていて、心が穏やかになる場所でした。

人気ブログランキングへ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。