上海に行ってきました ~上海での食事~

上海での食事。毎回お腹一杯食べていました。あるお店に入り、「少なめに頼んでおこう。足りなかったら足せばいいよね・・・」と注文しました。

前菜程度に見ていた春雨。とても美味♪ 皮にお肉を包んで食べます。

少量だと思っていたものたち。なんですかこの量は!これだけでお腹いっぱい。でもあと一品まだ来るんだよね。時間が経っていたので、オーダーし忘れていることを祈ったけれど、そんなことはありませんでした。

これでもかと大きな器にもられた豚の角煮

ジャーン!豚の角煮の登場。脂がとれていて味は最高~♪でもこの量、どう考えても二人じゃ食べきれないでしょ。でも、食べなきゃ。黙ってむしゃむしゃ。

頑張って食べてもこれだけ残ってしまいました。ごめんなさい。 頑張って食べたけど、これが精一杯。ごめんなさい。この角煮だけで500円くらい。それ以外は100円~300円。日本の値段と比べてオーダーしたのがいけなかったです。

中国では食事を残すことは「満腹です。満足しました」という意味で、すべて食べてしまうと「足りない」ということになります。中国の残す礼儀は聞いてはいましたが、こんなに残すのは環境にも良くないし、それこそお店にも悪いです。というか、残しすぎですよね。豚さんごめんなさい。

人気ブログランキングへ  ←現在のランキングは?!   左のバナーをポチッとお願いします。

広告

コメント / トラックバック2件

  1. モボモガさんも食欲の秋を満喫してきましたねぇ(o^o^o)豚の角煮美味しそう~!大好物の一品です。中国には゛残す礼儀゛というのがあるのですか~でも、この量では礼儀ではなくとも残りますよね(笑)

  2. そうなんです。食べきれないと分かった時点で、箸を差し込んだら深い・・・。この写真で見る以上の量だったんですよ。美味しかっただけに残すのがもったいなかったです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。