松岡美術館

白金台にある松岡美術館へ行ってきました。ここはプラチナ通りから一本道に入ったところにあり、実業界で成功した松岡清次郎氏が集めたコレクションが展示されています。松岡美術館 この美術館は松岡氏の私邸跡地だそうです。1階は常設展、2階は企画展(現在は『大観・観山と日本美術院の画家たち展』)となっています。混んでいない美術館だったので、ゆっくり時を過ごすことができました。美術品とは別に、大きな窓から臨む中庭もきれいで一枚の絵のようで、椅子に腰かけのんびりしました。

展示室1の古代オリエント美術の展示にあった木棺は、裏のイラストも見られるように下に鏡が置かれて、見やすかったです。オリエントとはラテン語で「日が昇る方向」という意味で、ローマから見て東側の世界を示す言葉でした。オリエンテーションは「方向付け」、オリエンテーションは「方向を決めて走る」という意味であり、このオリエントが語源になっているそうです。館内はもちろん撮影禁止ですが、QRコードが展示の近くに置いてあり、携帯カメラでスキャンすると説明文が読めるようになっていました。私の携帯カメラは音が大きいのでスキャンできず、受付に行って説明書をもらってきました。

展示室3の古代アジア彫刻は圧巻でした。たくさんの仏像が良い距離感で飾られており、落ち着けるお部屋でした。仏陀の指には人々を救うために水かきがついているのなど、一人でじっくり鑑賞して楽しみました。

今まで私立美術館へはあまり足を運びませんでしたが、楽しいものですね。

広告

コメント / トラックバック2件

  1. すご~い!モボモガさん~短期間の間にたくさんの芸術の秋してきましたね!!自分は相変わらず食欲の秋ですが(^_^;)すべてにコメント書きたいくらい素敵な写真や内容。。こちらの松岡美術館は重厚感ある立派な美術館ですね♪

  2. 今年の秋のテーマは「芸術」なのです(笑)。美術品に詳しいわけではないのですが、雰囲気が好きなのです。何しに行ってんだかですね(笑)。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。