買い物失敗!

最近、DVDレコーダーを買った私。ハードディスクに録画していただけで済んでいたのですが、友達好みの映像があったのでDVDにダビングして渡すことにしました。家にまとめて買ってあるDVD-Rをレコーダーに入れると、「CPRMに対応していない」とメッセージが出てしまうので、さっそくCPRM対応のDVDを買いに行きました。

「CPRM対応のDVD-Rを買うなら同じ対応のDVD-RWの方が、書き換えもできるし環境に配慮してるだろう」と思った私。「DVD-RWならば、そんなに枚数もいらない」と思った私。しかし、1・2枚でDVDが売っておらず、最低でも10枚単位しかありませんでした。ふらふらしてると、5枚単位のDVD-RWが一種類だけ見つかったので、「これでいいや」と何も考えずに手に持ち、レジに向かいました。

帰宅して、すぐにDVD-RWをセットし、ダビングを始めると、さっきのメッセージは消えたものの、何やらおかしい。2時間の映像をダビングするのに、2時間もかかると出るのは何故なのでしょう?!

なんと1~2倍速記録対応のメディアでした

なんてこと!1~2倍速記録対応なんてものを買っていましたよ!!!ショック

つまり2時間の映像をダビングするには、2時間(はやくても1時間)も時間がかかるってことです(嘆)!高倍速のダビング可能なDVDレコーダーを買ったのに、ダビングに2時間もかかってる私。悲しすぎです。

カナシイ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。