久しぶりのミュージカル

先日、ミュージカルのチケットを賞品として頂いたので、さっそく行ってまいりました。会場は日比谷に生まれた新劇場のシアタークリエ

ミュージカル 今回見たのは『スーザンを探して』。1984年公開のハリウッド映画で、マドンナの初めての映画「マドンナのスーザンを探して」をミュージカル化したものだそうです。

マドンナのスーザンを探して

主役は元劇団四季の保坂知寿さん。準主役は元宝塚の真琴つばささん。それしか知らなくて見ていました。休憩が入り、ロビーのパンフレットを見ていると、あずさ2号の狩人の加藤久仁彦さんが出ていることに気づきました。後半は加藤さんが出るたび「狩人だ・・・」と思ってみてしまいました(苦笑)。加藤さんは本来の歌手業に加えてアマチュアボクサーもやっているらしいです。しかも今回の舞台がミュージカル初出演だそうです。いいお芝居していましたよ。 ただブロンディのヒット曲が「call me」「dreaming」もすべて日本語になっていたのは、ちょっと物足りなかったかな。

基になった映画「desperately seeking susan」を見たくなりました。それにしても邦題の「マドンナのスーザンを探して」はちょっといけていない(笑)。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。