大切な着物

着物を着ようと、普段使いの着物を貰いに実家に帰りました。実家といっても、近いので頻繁に行き気があるんですけどね。

ウールの着物 ウールの着物
着やすいウール地の着物を7枚もらいました。
母の着物 母の着物 母の着物
ついでに風を通そうと絹の着物も出したところ、こちらも貰っちゃいました。ついでに帯も。あいかわらずちゃっかりした娘です(笑)。ちなみにこれらは全部祖母が縫ってくれた大切なもの。私がもらったことでカビなど生やさないようにしなくては・・・です。

祖母の絹糸

母の着物や私の着物は祖母が縫ってくれました。その祖母の形見絹の糸

祖母の絹糸 祖母の絹糸 祖母の絹糸
祖母はとてもお洒落に気を使う人で、着物に使う絹糸も赤系、黄系、紫系と微妙なニュアンスの違う糸を揃えて縫っていました。私は紫の着物が大好きだったので、この紫系の絹糸は私の着物を縫ってくれた時に使ったのかな・・・なんて感慨に浸ってしまいました。
 
祖母が作ってくれた着物を話を母から聞いていると、驚いた話がありました。付き合っていた父から贈ってもらった反物で祖母が着物を作ってくれたと言う話。付き合っている時に反物をもらう・・・。もし私がもらったら、「何これ?」って言ってしまいそう。着物の話から、微笑ましい父と母の若い時を垣間見た気がしました(笑)。思い出がいっぱいの着物たちです。
 
 
 

 
 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。