どのじゃがいもがお好きですか?

じゃがいもにもいろいろ種類があるのはご存知ですよね。調理するものによって変えるといいです。

左:メークイン、中:きたあかり、右:男爵 

ちなみにこれらのジャガイモ、見て種類がわかりますか?(答えは写真の上にカーソルを置くと出ます)

男爵イモはでんぷん質が多く、ほくほくしあがるのですが煮崩れしやすいです。粉吹きイモやコロッケを作るなら男爵が最適です。メークインは、煮崩れしにくいのでシチューなどにお薦めです。きたあかりは男爵を改良した品種で、男爵より黄色っぽく粘着質で、ポテトフライ、ポテトサラダやじゃがバタなど油との相性が抜群です。肉じゃがは煮崩れしにくいメークインで作る人も多いと思いますが、私はほくほくの男爵が好みです♪
また焼き豚を作りました 
オーブンシートがなくなって、今日はアルミを敷いての作品です。ということで、また焼き豚を作る時にジャガイモ(男爵)を入れて、ホクホクお芋の出来上がりです。
 
 
広告

コメント / トラックバック2件

  1. メークインと男爵は以前からあったけど、きたあかりは最近多くなりましたね。
    わたしもほくほくした男爵、きたあかりが好きです。
    おみそ汁にいれると、即席のポタージュスープ(味噌味)かと思うほど、
    煮くずれてしまうけど、それがまたおいしくて~。
    焼き豚おいしそー!

  2. =keroさん=
    keroさんもほくほく派ですね!メークインはスマート、男爵は素朴という感じがします。
    確かにお味噌汁に入れて、ほくほくが崩れていく様は即席ポタージュスープ。
    上手い表現!座布団一枚(笑)。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。