私のラデッシュ

私がを初めて知ったのは、小学生か中学生の時。自転車が欲しくて、どうすれば手に入れることができるか母に相談して株をやってみたのが初めての経験。中学生の時に乗っていた自転車は自分で稼いだ(?)ものだったのですよ。
 
それから早20年。今朝はNYダウが1万ドル割り込んだすごい一日でしたね。寝る前に、もしかしたら・・・とは頭をよぎりましたが、朝起きてまさかという思いでした。保有する株価をなるべく見ないように過ごしてきた私に、夜、母から「腰を抜かさないように」という文言つきのURLが書かれたメールが届きました。何気なく開いてみると、すっかり保有を忘れていた外国株式の株価が載っているではありませんか。 「Oh mY gOD★△◎☆!!」。すぐに母に電話して、お互いの赤字報告となりました。
 
十分の一以下の価値になっってしまった株もいくつかあり、もう手も足も出せないと思いつつも、今日も新たな株を約定してしまったチャレンジャーな私です^^;。
 
 
それにしてもどうなっていくんでしょう。先が読めません。
株も人生も(苦笑)。
 
 
広告

コメント / トラックバック2件

  1. 心中察します。
    でも、陽はまた昇る。明けない夜はありません。
    って、感情では思っていながら、不安は払拭できないですね。
    しかし、とんでもなく早い時期から株取引をやっていたのですね!ビックリです。
    僕は今の仕事(FP)に就いてからも、個別株の取引はまだ経験したことがありません…。

  2. =こーのさん=
    心配してくれてどうもありがとう。すごく落ち込んでいるわけではないから大丈夫です。
    全財産つぎ込んでいたら別ですけど、趣味の範囲で押さえていますから^^。
    株だけでなく、お金について考える機会を幼い時から与えてくれた親には感謝です。
     

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。