赤レンガ図書館

北区の中央図書館が「赤レンガ図書館」としてリニューアルしたので、遊びに行って来ました。
赤レンガ図書館 赤レンガ図書館
この赤レンガ倉庫は旧東京砲兵工廠銃包製造所だった建物を陸上自衛隊が十条駐屯地275号棟として保有していました。今回、北区が自衛隊から土地を取得し、建物の美観を残して再利用しました。中はバリアフリーになっていて、とても明るいつくりでした。
赤レンガカフェ 赤レンガカフェ
有料のカフェもあり、そこからの緑は最高でした。
 
赤レンガ図書館 赤レンガ図書館
レトロな赤レンガとモダンなインテリアが上手く絡み合って、相乗した効果が出ています。本を読んでいると、警報が何回か鳴りました。貸出処理をしていない本をもってゲートを出ると、音が鳴るようになっていたようです。なんと、調べたところこちらの図書館は本の背表紙の裏に見えないようにして『ミューチップ(RFID)』を採用しているとの事でした。六本木ライブラリーでもRFIDを利用していますが、こちらは裏表紙の裏にRFIDを貼っていたので破損しやすいことと、13.56MHzの微弱な電波を拾うのが大変だったなど、導入には苦労されたみたいです。ですから、公立の図書館がこんなにデジタル化していることに、正直びっくりしました。
 
軽い気持ちで行った図書館でしたが、驚き大発見でした。
 
広告

コメント / トラックバック5件

  1. モダンとクラシックが良い形で融合していて、
    とても居心地の良さそうな図書館ですね!
    こういうところで、西洋服装史のの本とか読んだら気持ち良さそうです。
     
    にしても、東京は市区町村によって図書館のコンセプトが全然違うから、
    色々な図書館に行くのも楽しそうですね!

  2. 東京で生まれ育ちながら、北区には縁がなくほとんどといっていいくらい、行ったことがありません。自分の知らない東京がまだまだあるな~・・・と思います。有料のカフェ、いい雰囲気。素敵ですね(^^)

  3. =こーのさん=
    家の近くの図書館も立派ですが、やはり新しい図書館は新鮮でいいですね~。
    服装に興味があるのなら、代々木の文化学園服飾博物館が年4回ほどテーマを変えて展示されてるみたいですよ。
     
    =たんぽぽさん=
    私も東京生まれ東京育ちですが、知らない事ばかりです。
    まだまだ東京の新しい顔・古い顔をたくさん見つけていきたいと思いま~す!
     

  4. 情報ありがとうございます!
    かくいう僕も、文化服装学院卒(今の仕事とは似ても似つかないですが…)で、
    在学中はよく展覧会に行っていたというか、行かされていたというか…。
     
    過去の素晴らしい服たちが、今を生きるデザイナーのインスピレーションの
    基となっていることが分かるような、そんな過去と現在のミートポイントをおさえた展覧会を、
    これからもっと開催してくれればと思います。

  5. =こーのさん=
    卒業生に生意気に知ったかぶりしてお伝えしてすみませんでした(謝)!
    それにしてもあの新しい建物はきれいで驚きです。
    最近は、モード学園のモダンな建物に驚きでした!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。