バジルの成長

ベランダのバジルちゃん。種から育てたので、たくさん育ちました。自然界でハーブ類はタフなので、適当に種を撒いて水をあげる+愛情(!?)で育てました。そして間引いた苗も棄てずに別のプランターに移していたら、バジルばかりになってしまいました。

バジルは一枚だけでも味にインパクトを与えるので、これだけの量をどうやって消費するか考えています。大量消費するならジェノバソースですかね。

パキラの剪定

部屋に飾っていたパキラくん。葉が増えすぎた感が否めない。勇気を振り絞ってばっさり剪定しました。(右が剪定後)

パキラは生命力が強いので、むくむく出てくるのがおもしろいです。時期的には4~7月くらいの剪定が本来はよいみたいです。

甘えられる場所

夏休みは実家でな~んにもしないゆっくりした生活を送らせてもらいました。黙っていても美味しい料理が出てきますし、子供の頃のように両親に甘やかされ、本当にのんびりできました。他人がみたら自堕落な生活にしか見えなかったと思います。それでも両親は「これをしなさい、あれをしなさい」と言うことも一切ありませんでした。

    夏休みを終えて自分の家に戻ってからは、仕事にいそしみ、家では掃除に洗濯、いつも通りの生活に戻りました。実家で丁寧なごはんを用意してもらったので、私も丁寧に暮らせねばと、調理にも精を出しています。

    こうやって甘えられる場所があることで、日常の生活が頑張れています。

    三井銀行のキッチンクロス

    掃除グッズから出てきたクロスに三井銀行のキッチンクロスがありました。メガバンクの三井住友銀行の前身だった『三井銀行』。

    三井銀行の簡単な略歴になりますが、三井銀行が1990年に太陽神戸銀行と合併し、太陽神戸三井銀行(1992年さくら銀行に改称)ができました。2001年、住友銀行とさくら銀行が合併し、三井住友銀行になりました。

    つまり、このキッチンクロスは1990年以前の品物。歴史あるものです。いや、ありすぎか?!

    実家の朝ごはん

    実家の朝は早いです。休みの日でも6時前から活動しています。私だけは例外ですけど😜。

    朝食はのんびりベランダで頂きました。穏やかな夏の朝です。


    今日から夏休み

    今日から夏休み。持参した芋焼酎で父と晩酌。休みの期間、いろんな芋焼酎を仲良く楽しみます。今年ものんびりした夏休みになりそうです。

    市川の花火大会

    初めて市川の花火大会に来ました。都内の花火大会とは違い、河川敷で敷物を敷いて、そよぐ風の中、ゆったり見られました。そしてお月様と花火の共演にも心がときめきました。

    すると、実家から「家からも市川の花火が見えるよ」と連絡が!小さいながらも、ディズニーランドに隅田川、足立、板橋、江戸川、草加とところどころの花火が見える実家では、夏のベランダは楽しい憩いの場所のようです。